私の下半身事情をお話ししますと…

お話をさせていただきますと…。
最近、妊娠の影響で足首や脚のむくみが気になるようになりました。元医療技術者として、浮腫みの治療には圧迫療法が有効であることを知っていました。私は元医療技術者として、浮腫の治療には圧迫療法が有効であることを知っていました。そこで私は思い切ってアマゾンに行き、彼らが販売する最高の圧縮レギンスを研究しました。さまざまなブランドを読みあさった結果、「ハイパワースレンダー」に決めました。このレギンスがビジネス用であることを私は知りませんでした。手袋のようにフィットする」という言葉に全く新しい解釈をもたらしてくれました。
私はこれらの吸盤の包装を解いたとき、私は間違ったサイズを注文したと思った。5歳児でも履けそうなサイズに見えたので、再度確認したところ、確かに正しいサイズを注文していました。ハイパワースレンダーは、Walmartにいるあまり服を着ていない女性からすると、不思議な効果があるようです。少なくとも私は「返金保証付きの透けないレギンス」を買ったのだから……。
左足をこのレギンスに入れるのに、私は20分、踏み台を使い、神様の奇跡が必要だったのです。右足にワセリンを塗って、目的を達成しようとさえ思ったのですが…とにかくやってみようと思い、深呼吸して準備しました…。20分後、私は両脚を腰まで入れることに成功しました。最悪の事態は脱したと思ったのですが…。安堵のため息をついたが、それは間違いだった。