ニキビに悩んだ私が実践したスキンケア方法

私が悩んでいたのは、年甲斐もなく「ニキビ」と部分によっての乾燥と脂性肌が混在していることでした。その場所が一定でないため薬剤の塗布をすると乾燥しすぎたりのいたちごっこ出諦めの境地を開いてしまおうか?と追い込まれていました
私が実践したスキンケア方法は「ドクダミ」を摘んでいわゆるチンキを作り、「ニキビ」にはパッティングし、それ以外の部分には精製水か浄水器をとした水で薄めて化粧水代わりにふんだんに塗るというより浴びるに近い使い方をしています。
私が「ドクダミチンキ」を使ってみてどうだったかというと「ニキビ・吹き出物」からは今のところは「さよなら」できています。
「脂性肌」についても未使用のころに比べるとテカテカしにくくなったように感じます。
更に年齢的に肌のタレとか毛穴が気になりましたが若干、毛穴のほうが改善していると近所の方に行ってもらえるようになりました。
この方法は自然派の優しいものを探していて、作るt間を惜しまない方でしたらおやりになっても良いとおもいます。
おすすめしないのは「肌が荒れやすい」.体質の方でしょうか?
どんなっ化粧品でもパッチテストしてから使われるでしょうけれど、体質で最初からダメな方もいるとおもうので必ず見えにくい場所で試してください。
私は花が咲く頃に花の部分と葉の部分に分けて作りました。
動物の糞尿のつかない場所、農薬等使われていないものを使いましょう。
生の葉が手に入りにくい方は市販の乾燥したどくだみ茶の混ざりものないものを使って作ることも可能だと私に教えてくれた方から聞いたのでお試し下さい。